30代 婚活

結婚をしていない30代男性のハードル

あるアンケート調査をしている会社が20〜30代の人を中心に「どの様にして知り合って結婚したのか」ということを調査してみると、20代では職場恋愛や友人の紹介で付き合うことが多かったのに対して、30代では結婚相談所や婚活パーティからのきっかけが増えることが分かりました。

 

このアンケートで分かったことは、20代では婚活サイトや街コンなどという手軽なものから出会いを求めているのに対して、30代では結婚相談所のようなしっかりとした所へ赴いていることが分かりました。

 

30代の男性といえば、仕事も軌道にのって順調にこなし、一番男性として脂の乗っている時と言えます。そんな時には結婚を意識する人も多いようでお見合いの相談などの話が増えてくるのです。

 

また、30代の男性では20代の時のように顔やスタイルを重視するよりも内面を重視する男性が多くなることが分かっており、特に家庭的な女性を好むようになることも分かっています。

 

さらに、30代では婚活をする時にも手軽なものを選ばす、結婚相談所のような場所を選ぶとご説明しましたが、これも30代の男性の方が結婚を強く意識している証拠だと言えます。また、女性に求めるものが違ってきたということも言えると思います。

 

30代になってくると友人がどんどん結婚して子供を育てている姿を見るため、独身の自分には焦り出始め、結婚願望が強くなるのです。
一刻も早く皆と同じように結婚して家庭をもって子供を作りたいと思うと、自然と婚活も手軽な婚活サイトからは遠ざかり、結婚相談所のような場所へと流れていくのです。

 

30代でも、前半ならまだ婚活サイトや街コンに行っていても気に掛けてくれる女性はいますが、後半になると婚活サイトや街コンへ行ってもなかなか相手にはされなくなってきます。
それでも、どうしても若い女性とお付き合いをして結婚したいからといって手軽な婚活サイトなどに参加する人は本当に一握りしかいないのです。

 

 

結婚をしていない30代女性のハードル

 

女性は、顔やスタイルを重視されることが多くあるため、年齢を重ねると結婚が難しくなってきます。
女性はおりゃベリが大好きなため、恋の話にも花が咲き結婚の話や出産、育児の話を沢山します。このような話を聞いているととてもうらやましく早く自分もその話の仲間入りをしたいなと思うでしょう。

 

でも、20代のうちから婚活サイトへ登録したりして、早めに結婚を意識して動いていた女性からは結果が付いてこないことからいらだちを覚えてサイトを利用しなくなる人もいます。

 

30代にもなると、婚活サイトや街コンでは自分よりも若い人が沢山増えてきていることに気がつき、自分はあまり声を掛けられなくなっていることにも悲しい思いをする人が出てきます。そう思うとどんどん利用することがなくなってくるのです。
善は急げといいますが、あまりに早くから勢いづいて婚活をはじめるとこういう結果になってしまうこともあるので注意が必要ですね。

 

しかし、結婚率が30を超えたからといって一気に下がる訳ではありません。男性を見る目も、20代の頃と比べると養われてきているため、30代の方が落ち着いて将来を見据えたお付き合いが出来る人も沢山います。

 

男性よりも女性の方が出産という結婚の先に見えるものを考えていることが多い為、お付き合いをする前から男性とのこれからもことを長いスパンで考えて計画している人も沢山いるのです
男性も女性も、20代の頃より30代の方が落ちついているため、お互いに大人な恋愛をすることができるというメリットもあるのです。

 

女性の場合は出産という年齢制限がかかるものがありますので、結婚は焦りがちになりますね。しかし、そこで焦ってしまってはいけません。一度深呼吸をして落ち着いてみましょう。
20代の時に比べると出会いの数は減るかもしれませんが、30代で出会えた男性とはその分落ち着いた大人なお付き合いをすることが出来ると思いますよ。